【Googleアルゴリズムアップデート】2018年9月28日順位変動

2018年10月4日

アルゴリズムのアップデートで検索順位変動

2018年8月1日にもGoogleは大規模なアルゴリズムのアップデートを行い検索結果が大いに変動致しました。

しかし翌月の9月28日にもGoogleは大規模なアルゴリズムの変動を行い私が運営しているサイトなどは軒並み検索結果で下降しっぱなしの状態となりました

以前からGoogleは細かなアップデートを行ってはいましたが、こんなにも検索結果で大幅に変動することは余り無かった様に思えるのですがね・・・

 

9月28日のアップデートではドメインパワーの影響をモロに受けた

今回の大幅なアップデートで順位の変動があったサイトは良質なページが多く、それによりGoogleからサイト全体の評価があがりドメインパワーが増したサイトが大幅に順位が上がったようです。

私が運営しているサイトでは軒並み検索結果で下位へと変動したということは、まだ質の高いページが少なくGoogleから評価がされていないということになりますかね・・・

ちょっと寂しいような気もしますがそれが現実ですよね。

 

検索結果で順位を上げるには検索クエリを十分意識する様にしましょう

先にお伝えしときますが、このサイトでは余り専門的なことは説明しておらず、基本的にはHPやブログなどを作り始めた方向けの情報を発信してるので難しいお話はい足しません。

それを踏まえて最近のSEOについてお話いたしますね。

最近のSEOでは質の高いページを量産することが大事だとされています。

しかし質の高いページとは一体どのようなページになるのでしょうかね?

まずは「質の高いページ」ということは、本文と検索クエリが極力合致している様なページのことを指します。

検索クエリとは

ちなみに検索クエリとは情報を探すユーザーが検索する際に打ち込んだ文字やフレーズのことを指します。

 

例えば情報を検索されるユーザーの方が「HPの作り方」と検索したとしましょう

そして検索結果で上位に表示されているサイトを開くと「HPの作り方」では無く、「HP制作依頼」に関する本文なら検索クエリが合致していなことになります。

すると今まで「HPの作り方」で上位に表示されていたサイトは検索クエリと本文の内容とが違うので検索結果が下げられてしまします。

もちろんその他のことが原因で検索結果で大幅な変動をしているサイトもございますが、HP作成初心者の方がいきなりあれもこれも覚えようとすると混乱を招くので今回は検索クエリのお話だけにしときますね

ちなみにこのサイトではHP作成初心者の方でも分かる様にSEO関連のお話やHP作成方法のお話もしていいきます。

ホームページの作り方手順

またコチラではホームページ制作に関する様々な情報を掲載しておりますので、これからご自身でホームページを作られる方は是非ご覧ください

 

-SEO
-,