HP作成初心者がHP作成前に知っておくべきこととは

2018年7月12日

初めてHPを自分作成(自作)される方にとってすべてが未経験のことだらけかと思います。

なので不安だらけかと思いますが、先ずはその不安を取り除いておくことが大事かと思います。

私自身初めてHPを作る時も「これってどうすの?」とか「何から始めていいの?」とか不安だらけでHPの作成に取り掛かりました。

なので多分かなり遠回りをしながらHPを作成したかと思います。

そこで、これから初めてHPを作られる方に極力遠回りをしないでもHPが作れるように下準備のお話をさせていただきます。

スポンサーリンク

HPを自作する為に必ず用意するモノ

これからHPを自作してみようかと検討をされている方などは、HPを自作するにあたりどのようなツールなどが必要になるのかって分かりませんよね。そこでHPを自作するに辺り必要最低限用意するモノの説明をさせていただきます。

HP作成に必要なモノ

簡単にHPを自作するにあたり必要なツールの説明になりますが、特に難しいツール(モノ)を用意する必要はございません。まぁ強いて言うなら、初めてホームページを自作(自分で作成)する方の場合、『独自ドメイン』と『レンタルサーバー』だけは「それって何?」になるかと思いますが、それらについては別のページで詳しく説明せていただきます。

また、『独自ドメイン』と『レンタルサーバー』以外のモノについてはご自身で商売をされている方ならもう既に手元にあるかと思いますので、特にHPを自作するに辺り「これ」っていうのはあまり無いように思います。

しかし、HPを作成(自作)するのにあまりにも古いPC(パソコン)だと作業途中にPCが固まったりして作業効率が非常に悪い場合もあるので、本気でお店などのHPを自作しようとするならそこそこ新しいPCを購入いたほうがいいかと思います。

 

始めてHPを自分で作成するには一体いくらかかるのか

始めてHPを自分で作成する際に一体自分でHPを作ったらいくらくらいかかるのか分からないですよね。

そこで実際にHPを自分で作成する際にかかる費用を簡単ではありますが、ここでご紹介しておこうかと思います。

まずHP作成方法によってもHPの自作でかかる費用が変わってくるということだけは覚えておきましょう。

それではいくつかHP作成方法はございますが、各々の法方でかかる費用を計算してみます。

 

HP作成ソフトを購入してHPを作成する時の費用は

先ずはHP作成ソフトを購入してHPを作成する際にかかる費用を計算してみます。

項目 1年目費用 2年目費用
HP作成ソフト代金 2万円前後 0円
独自ドメイン 1,500円前後 1,500円前後
レンタルサーバー 10,000~15,000円前後 5,000~10,000円前後
合計 30,000~40,000円前後 10,000円前後

HP作成ソフトを購入してHPを作る際にかかる費用は大体1年目は3~4万円前後かかる計算になります。

HP作成ソフトを購入するのでどうしても1年目は費用が若干かかりますが、2年目以降はHPの運営費として年間で約10,000円前後あれば運営出来るかと思います。

またドメインは取得するドメインの種類にもよって費用が若干前後する場合があります。

例えば一般的なドメインの「.com」の場合には上記様な金額で取得することが出来ますが、「co.jp」などといったドメインを取得する場合には3,000円前後の費用がかかります。

そしてレンタルサーバーですが格安サーバーなどをレンタルする場合には、月額で500円前後でレンタルすることが出来ますが初期費用として約3,000円前後の費用がかかることが多いです。

稀にキャンペーン期間中であればそれら初期費用などが掛からない時などがあるのでキャンペーンを狙って契約するのもありかも知れませんがね。

そしてコチラではHP作成ソフトを購入してホームページを作る方法などを詳しく説明しています。

 

ワードプレスを利用してHPを作成するときにかかる費用

世界中で1番使われているHP作成ツールのワードプレスを利用してHPを作成する時にかかる費用を計算してみます。

項目 1年目費用 2年目費用
ワードプレス(テンプレート) 無料~15,000円前後 0円
独自ドメイン 1,500円前後 1,500円前後
レンタルサーバー 10,000~15,000円前後 5,000~10,000円前後
合計 30,000円前後 10,000円前後

先程のHP作成ソフトを購入してHPを作られるよりかは若干費用は安く済むことが多いでしょう。

また、ワードプレスを利用される際にはワードプレスのテンプレート(デザイン)を購入しないで無料のテンプレートを利用すればもっと安く作成することも出来ます。

テンプレートを購入しなければそれこそ10,000円前後の初期費用でHPを作ることが出来るでしょう。

しかし、個人的な意見としてはワードプレスでHPを作成するなら有料のテンプレートを購入してHPの作成をした方が断然綺麗なHPを作ることが出来るので、初めてワードプレスでHPを作られる方こそ有料テンプレートの購入をおすすめします。

無料テンプレートと有料テンプレートについては別の記事でお話させていただきますね。

 

HP作成サービスを利用してHPを作る際の費用

そして最近HP作成の主流になりつつあるHP作成サービスを利用してHPの作成をする際の費用について計算してみます。

項目 1年目費用 2年目費用
HP作成サービス利用代金 年間12,000円前後(月額1,000円) 年間12,000円前後(月額1,000円)
独自ドメイン 1,500円前後 1,500円前後
レンタルサーバー 無料 無料
合計 15,000円未満 15,000円未満

HP作成に関して専門知識も必要とせずHPが作れるHP作成サービスを利用してHPを作る際の費用は、年間にして大体約15,000円前後の費用でHPを作ることが出来ます。

初期費用などはその他の法方よりもぐっと下がりますが、毎年15,000円前後の費用が継続的にかかるので長くHPを運営する場合にはその他よりも費用は高くつき場合があります。

しかし、専門知識もいらないので難しい設定作業などを行いたくない方にとっては、これらHP作成サービスを利用してHP作りを始めるのがおすすめかも知れませんね。

コチラではHP作成サービスを利用してホームページを作る方法をお話になります

また、HPの運営などの費用についてはコチラで詳しく説明していますので、もっと費用に関して知りたい方はコチラをご確認してください

HP作成費用
HP作成初心者が知りたい管理や運営にかかる費用

初めてHPを自作される方はHPを作成する際にどのくらいのお金(費用)がかかるのかや、運営や管理をしていくのにはどのくらいのお金(費用)がかかるかって分からないかと思います。 そこで、ここではHPを自作 ...

続きを見る

 

HPは完成してからが大事になってくる

初めてHPを作られる方などがよく勘違いをされるのですが、HPは作り終えてからの運営が非常に大事になってきます。

なので、HPが完成してから徐々にHP自体を成長させなければなりません。

このHPを成長させるという表現が正しいのかは分かりませんが、完成したばかりのHPはまだ生まれたばかりの赤ちゃんと一緒です。

ですから徐々にHPに必要なコンテンツ(記事やページ)を増やしていかなければ、検索結果などで上位には表示されません。

検索結果で上位に表示されない様なHPは厳しいい言い方かも知れませんが、人の目にとまることが無いので存在しないHPと一緒ということになってしまいます。

ですから、HPは如何に検索結果などで上位に表示されるようにするために徐々に成長をさせなくてはいけないのです。

HPの運営にあたりこのことを理解していないと、せっかく苦労して作成したHPも全く意味のないHPになるので十分完成後の運営や管理にしっかり行うようにしましょう。

Web関連のことは常に最新の情報を収集するようにしましょう

情報収集

私自信もHPを自分で作るようになってからまだ数年してか経っていませんが、その僅か数年でHPのセキュリティーや設定などは大きく変化しています。

例えば私が初めてHPの作成をした際にはまだスマホなどがそれほど普及していなかったのHPを閲覧される方は大抵PCからの閲覧でした。

しかしスマホが急激に普及したことによりHP自体をスマホ対応(レスポンシブデザイン)にする作業や、セキュリティーの問題からHPを常時SSL化などに対応したHPへ設定をし直さなくてはいけなくなりました。

もし仮にこのスマホ対応などの情報を知らないままHPの運営をされていたのなら検索結果では下位に表示されるようになったり、これから常時SSL化が進んでいないHPならHP自体表示されなく恐れがございます。

先程もお伝えいたしましたが、自分が運営しているHPが検索結果で上位に表示されないと誰の目にも留まらないのでHP自体存在いないことになります。

なので常に変化するWeb関連の情報を把握しHP自体を常に最新の状態にすることが大事になってきます。

 

なんでも自分で調べる癖をつけましょう

自分で調べる

私の周りでもHPを自分で作成される個人業主の方はたくさんいますが、自分でHPを作成される方でも2種類の人間がいます。

1つはHPの運営方法やカスタマイズ方法などを自分で調べ分からない時だけ助言を求めてくる方と、初めから自分で調べず直ぐに助言を求めてくる方の2種類の人間です。

もちろん自分の知人なので双方とも助言を求められればある程度はお答えする様にはしていますが、自分で調べずに直ぐに聞いていくる方の場合の疑問などはちょっと自分でネットで情報を探せば答えは見つかるのに何度も何度も聞いてくると段々面倒になってくる場合があります。

最悪の場合には何らかの理由を付けその方とは連絡を取らなくなる恐れもあります。※実際に数名の方と連絡を取らないようになりました。

これはHP作成だけに限らず商売をされている方ならご理解していただけるかと思いますが、自分が分からないことや苦手な分野にはお金を支払いその専門の方に仕事を依頼するのが商売の鉄則かと思います。

しかしお金も支払わず自分が分からないことや苦手な分野ことを自分で調べずに全て人任せでするのでは、個人事業主としては最低な事業主かと思います。

またこれだけネット上に情報があふれている時代に自分で欲しい情報を手に入れれないということは、その情報を探し出すテクニックが欠けているということになりますしネット上に欲しい情報が無ければ専門書などを購入すれば情報は直ぐに手に入ります。

初めて自分でHPを作成される方にとっては全てが分からないことだらけかと思いますが、HPを作成し商売に役立たせたいのなら何でも自分で調べる癖を付ける様にした方が良いかと思います。

 

情報弱者を狙った悪徳業者も多くいます

悪徳業者

HPなどを自分で運営する様になると様々な業者から営業の電話やメールが来るようになります。

中には本当に素晴らし提案をしてくれる業者もいるかも知れませんが、大抵は情弱者(情報弱者)を狙った悪徳業者ばかりです。

例えばHPを運営していると検索結果で上位に表示が出来るようにSEOなどの営業電話などが来ることが多くなります。

しかしHPを検索結果で上位に表示させるかどうかを決めるのはGoogleだけで、それらSEOなどの営業をかけてくる業者にはそんなテクニックは持ち合わせていません。仮に検索結果などで上位に表示がされるようになったのならそれは「ブラックハット」と呼ばれるグレーな手法でGoogleからペナルティーを受ける方法で上位に表示させている可能性がございます。

またその費用も高額な場合もあり上位に表示されなくとも月額で5万円程度請求されたりする場合があります。

そんな高額な費用を支払うぐらいなら、自分でHPを成長させ検索結果で上位に表示されるよう努力した方が何倍も良いかと思いますよ。

 

関連記事

検索順位とクリック率との関係

2020/7/4

検索順位とクリック率との関係!新規集客で成果をだすなら上位表示が必須です

地域密着型の美容院や整体院など新規のお客さんの集客って、お店を経営していくうえで大きく影響してくる部分ですよね。 またそれら新規の集客などは自店のホームページに頼られているという方も多いのでは無いでしょうか。 実際に私自身も小さなお店を経営していますが、新規のお客さんの集客においては約8割ほどがホームページからの集客に頼っているというのが現状です。 まぁ新規の集客においてホームページから約8割もの方がご来店して下さるというのは、自分で言うのもなんですがそこそこ集客においては成功していると思っています。 し ...

続きを読む

検索結果が下がった時に行うこと

2020/4/6

検索順位急落から9ヵ月かけて復活するまでにしたこと

集客の多くをホームページに頼っているお店など、検索順位が大幅に急落したら新規の集客が出来ず死活問題になってしまいますよね。 実際に私が営んでいるお店も新規の集客はホームページに頼っており、「地域名+業種」で常に上位に表示していたので安定して集客は出来ていました。 しかし2019年6月に行われたコアアップデート以降に徐々に検索順位が下がり、新規の集客にも影響が出るようになりました。 そこで少しでも検索結果の順位を戻そうと様々な努力をし約9か月間かけて検索結果の順位を元の位置まで戻すことが出来ました。 私同様 ...

続きを読む

被リンク

2020/8/28

検索結果にも影響を及ぼす危険な被リンクを調べる方法

Googleなどの検索結果の順位などにも影響がある被リンクですが、被リンクは多ければ多いほどいいのでは無く良質な被リンクでなければ意味がありません。 また検索結果を意図的に上げるためだけに付けられたような被リンクは、検索順位を上げるのではなく逆に順位を下げる可能性もあるのでその様な被リンクは否認ツールなどを活用し被リンクを外すことが大事になります。 しかしどの被リンクが検索順位を下げてしまう恐れがあるのかなんてなかなか分からないですよね。 そこで検索順位を上げる可能性がある危険な被リンクを調べる方法につい ...

続きを読む

Google 検索結果

2020/2/25

度重なるGoogleコアアップデートで検索順位が下がった際に気を付けること

2017年以降GoogleはYMYL(Your Money or Your Life)関連のコアアップデート頻繁に繰り返し行い、検索順位がなかなか安定しない状況を作り出しています。 勿論このYMYL関連のコアアップデートで喜ばれた方もいれば、逆に泣きそうなくらい検索順位が下がって経営がヤバくなっている方もいるかと思われます。 実際に私も自分で小さなサービス業を営んでいますが度重なるコアアップデートで月間で最高10万PVほどありました、最近では月間で1万PVまで落ち込んでいる状況に追いやられ経営の危機感を感 ...

続きを読む

競合サイトの情報を調べる

2019/8/27

競合店がどんなWordPressテーマを使っているのか調べる方法

このサイトはどんなWordPressテーマを使っているんだろう? 整体院や美容院・飲食店など地域に密着した商売などの集客方法の1つになりつつあるホームページですが、ここ最近ではWordPress(ワードプレス)と呼ばれるCMSでホームページを作られる方が増えています。 このWordPress(ワードプレス)は世界中のホームページの約3割がWordPressで作られていると言われているくらい多くの方が利用していますが、ひょっとして自分の商売の競合先もこのWordPress(ワードプレス)でホームページを作ら ...

続きを読む

2019/5/29

ホームページ制作前の予備知識

HP作成前に知っておくべくこと 仕事など何事においても前準備をすることは大事です。今までに経験が無いようなことをする場合ですと、尚更にそれらについて勉強をしておくことが大事ですよね。 ホームページ作りにおいても同様に何も分からないままホームページ作成を始めてしまうと、なんらかの問題にぶち当たりHP作成を途中で断念してしまったりHP完成後は何をすればい良いのかなど分からないことが多いですよね。 例えば、「HPを作るにどのくらいの予算が必要なのか」とか「HPを運営するのにかかる運営費はどのくらい必要なのか」や ...

続きを読む

ホームページ制作をこんな業者にいらいするな

2019/5/29

ホームページ制作依頼時に格安業者はおすすめしない

こんな制作会社に依頼をするな 自分でHPを作成したが、やはり自分でHPが作れる(自作をする)のか不安だという方も多いかと思います。 しかし、最近では商売をしていくうえでHPは欠かせないツールの1つとなってきているので、HPの自作を出来ない方はHPの制作を依頼しなくてはいけません。 なので、HPの制作を依頼する場合にも覚えておいた方が良いことをここではお伝えしたいと思います。   HPの制作を依頼する際に失敗をしない方法 HP自作コムでは本来自分でHPを作成する方法を説明しているサイトですが、どう ...

続きを読む

2019/5/29

ホームページ制作時にかかるお金について

「HP自作コム」では、自分でホームページを作成する方法などを説明しているサイトですが、やはりどうしても自分でホームページの作成は無理だ!!と思われる方も中にはいるかと思います。 しかし、どうしても個人事業主(自営業)としてビジネスを行ううえでホームページが必要としている方は多数いるかと思います。 なので、その様な方はホームページ制作代行業者にホームページの制作を依頼をするしか方法はございませんが、その時に知っておかなければならないことお話をしていきたいと思います。 ホームページ制作費の一般的相場を知ってお ...

続きを読む

2019/5/29

ホームページを作る前にしっかりとリサーチをすることが大事

ホームページ作成初心者の方は、いきなりホームページを作成しだすのでは無く、まずはどの様なホームページにしたいのか自分なりに真剣に考えてみましょう。 そして、ビジネス用(事業やお店)のホームページを作るなら「自社の強みは何なのか?」や「自社の特徴は何なのか?」などある程度明確化させてからホームページの作成に取り掛かる方が時間的にも見栄え的にも効果的です。   ホームページ作成前には競合するHPをしっかりと調査 する 敵を知り、己を知れば、百戦危うからず 孫子の言葉ですが、相手の状況や実力を把握し自 ...

続きを読む

ホームページの作り方手順

またコチラではホームページ制作に関する様々な情報を掲載しておりますので、これからご自身でホームページを作られる方は是非ご覧ください

 

-HPの作り方
-,

© 2020 HP自作コム