初めてのWordPress プラグインを追加する

プラグインのインストール

初めてWordPress (ワードプレス)でホームページを作られる方向けに、WordPress (ワードプレス)のプラグインを追加(インストール)する方保の説明になります。

WordPressで機能を充実させていくにはプラグインの追加(インストール)が必須になります。

初めてプラグインを追加(インストール)する方の場合には分からないことだらけで難しいと感じるかも知れませんが、プラグインの追加(インストール)は特に難しくはありません。

1度覚えてしまえば2回目以降は簡単に出来る作業なので、是非ここでプラグインのインストール方法を覚えていってくださいね。

 

プラグインを追加(インストール)する

プラグインを追加する方法です。

プラグインのインストール方法

先ずはダッシュボード画面からプラグイン→新規追加をクリックします。

 

プラグイン追加画面が表示されるので、右上のプラグイン追加検索フォームに追加したいプラグイン名を記入します。

 

プラグインのインストール方法

今回はお問合せフォームが作れるプラグイン「Contact Form 7」を追加していきます

 

プラグインインストール方法

 

追加したいプラグインが表示されるので、【今すぐインストール】をクリックします。※既にインストール済みなので画像は有効になっている

 

プラグインインストール方法

 

 

プラグインを追加しただけでは有効になっていない

プラグインを追加(インストール)しただけではプラグインは有効になっていません。

プラグイン有効化

プラグインを使えるようにするには。プラグインを有効にしなくてはいけません。

プラグインが有効になっているかどうかは【プラグイン】→【インストール済プラグイン】で確認することが出来ます。

 

プラグインの種類によっては有効化するだけで機能が使えるモノや、今回の「Contact Form 7」の様に更に設定作業を行わないと機能が使えないプラグインがあります。

インストールしただけで安心しないで、設定が必要なプラグインはしっかりと最後まで設定作業を行うようにしましょう。

お問合せフォームが作れる「Contact Form 7」の設定方法は別の記事にて説明しますね

 

プラグインのファイルをアップロードする方法

プラグインファイル配布

プラグインを追加(インストール)する方法は先ほどの検索し追加する方法の他に、ファイルをアップロードし追加する方法です。

プラグインのファイルをダウンロードするにはWordPressの公式サイトwordpress.orgでダウンロードする方法と、独自のプラグインを配布しているサイトからダウンロードすることが出来ます。

 

プラグインのファイルをアップロードする方法

プラグインのファイルをアップロードする方法になります。

プラグインをアップロードする

【プラグイン】→【新規追加】を選択し左上の【プラグインのアップロード】をクリックします。

 

 

【ファイルを選択】をクリックしアップロードしたいファイルをZIP形式のままでアップロードします

プラグインファイルをアップロードする

必ずプラグインのファイルはZIP形式のままでアップロードします。

ZIPファイルを解凍してしまうとアップロードが出来なくなるので必す解凍をしないでアップロードするようにしましょう。

プラグインのアップロードが完了したら、先ほど同様にプラグインを有効化し機能が使えるようにします。

 

WordPressでホームページを作るならプラグインの追加は必須になります

WordPressで自分好みのホームページやブログを作るならプラグインの追加(インストール)は必須になります。

またお店など商売で利用する商用目的のホームページの場合、『お問合せフォーム』や『アクセスMAP』などそれら必要なページはプラグインを追加することで簡単に作ることが出来ます。

初めてWordPressでホームページを作られる方向けに追加しておきたいプラグインについてはコチラでご案内していますので是非ご覧ください

参考初めてのワードプレスなら先ずは導入するべきプラグイン

初めてWordPress (ワードプレス)でホームページを作られる方で1番悩む設定の中に、どの様なプラグインを導入したら自分が理想としているホームページになるのかが分からないという方が多いのでは無いで ...

続きを見る

ホームページの作り方手順

またコチラではホームページ制作に関する様々な情報を掲載しておりますので、これからご自身でホームページを作られる方は是非ご覧ください

 

-ワードプレス