ホームページ完成後に必ず行わなければならないこと

2019年4月19日

ホームページ完成後に行うこと

初めて自分でホームページを作成してみたという方は、HPが完成するともうそれでHP作成という作業自体が完了したかのように考える方が多いのではないでしょうか?

しかしホームページとは完成して初めてホームページ運営のスタート地点に立っただけにしか過ぎません。

ひと昔前までならホームページは作ってしまえば勝手に検索結果などで上位に表示されるものだと勘違いをされている方が居たのも事実です。

まぁここ最近では以前に比べそれら勘違いをされる方も減っては来ていますが、どのようなことをすれば検索結果などで上位に表示されるのかということ分からない方が多いかと思います。

そしてこの検索結果で上位に表示されるためには様々な手法が用いられます。

またWeb関連でそれら検索結果で上位に表示されるように行うことをSEO対策と呼ばれていますが、SEO対策を行うためには自分が運営しているホームページのデータが必要になってきます。

そこでこれらホームページの様々なデータ収集するための方法をここではご紹介していきます。

 

ホームページの役割とは

ホームページ完成後に行う作業のお話をする前に、もう1度ホームぺージの役割についてお話させていただきます。

HP自作コム」では主に個人で小さなお店を営む方や小規模のお店を開業されている方向けにホームページの作り方を説明しているサイトです。

ですので今現在この記事を読まれている方の多くは自分でお店などを営まれているかと思います。

そして「お店の売り上げを増やしたい」や「ネットからの集客を可能にしたい」と思っているので、自分でホームページを作ろうとしているかと思います。

この「お店の売り上げを増やす」や「ネットからの集客」を可能にするには、如何に自分が作ったホームページの露出を増やすかが鍵を握っており露出を増やすためには検索結果で上位に表示されなくてはいけません。

ただの名刺代わりのHPなら作るだけでいいのかも知れませんが、よりビジネスを成功させるに為には如何に見込み客に自分のHPを見てもらえれるのかによって勝敗が分かられるということを再認識することが大事かと思います。

「自分のお店のHPを持つ」という意味を真剣に考えてみては

近年、個人で経営されている様な小さなお店(整体院や美容サロン・ネイルサロンなど)でもHPの運営は当たり前になってきました。 しかし、HPを持つだけで満足してしまいそのまま何年も更新などをしていない様な ...

続きを見る

 

検索順位とクリック率との関係

検索結果で上位に表示されることで露出が増えより多くの方にクリックしてもらえるってことはなんとなくは理解できるかと思います。

しかし何となくでは無くしっかりと数字で示したデータがあるので検索順位とクリック率についてお話をさせていただきます。

この数字を見ることで如何に検索結果で上位に表示されることが大事なのかが理解できるかと思います。

先ずは下記のグラフをご覧ください。

検索順位とクリック率との関係

2017年度検索順位とクリック率との関係 Internet Marketing Ninjasより引用

 

検索結果で上位1位~3位までのクリック率が全体の約40%を占めており、4位以降クリックされる率が下がっているのがお分かりになるかと思います。

例えばあなたが作ったホームページの検索結果が1ページ目の10位に表示されていると仮定しましょう。

仮に100人の方が『地域名+キーワード』でネットを使いお店を探していたとしても10位に表示されていたのなら、僅か1~2人しかあなたのホームページをご覧にならないということになります。

100人中の1~2人しかホームページをご覧にならないのなら、ホームページからの集客は難しいというこがお分かりになるかと思います。

地域に密着したビジネスを展開する時に『地域名+キーワード』で検索結果で上位に表示されるということは中々難しいことかも知れませんが、それでも自分のお店を繁盛させるためにも検索結果で上位に表示されるように努力するこが大事になってきます。

検索結果で上位に表示されることが如何に大事かということを理解していただいたと思うので、上位に表示されるようにするためにもこれからご案内することを先ずは行うようにしてください。

 

ホームページ完成後に必ず行う3つのこと

先ずはホームページが完成したら最低限必ず3つのことを行うようにしましょう。

ちなみにここでご提案している内容は主にビジネス目的でホームページを作成された方へのご提案になります。

HP完成後に行うこと

  • Search Console(旧ウェブマスターツール)に登録する
  • アクセス解析ツールを導入する
  • Googleマイビジネスに登録する

ホームページの完成後には上記のことを必ず行うようにしましょう

先ず1つ目は「GoogleのSearch Console(旧ウェブマスターツール)へサイトマップを登録しホームページを作りました」という報告をします。これをしなければいつHPが完成したのかGoogleは分かってくれないのでいつまで経っても検索結果に表示されません。

そして2つ目にはホームページにアクセス解析ツールを導入します。

これは自分が作成したホームページに「どの様な人が訪問したか」や「どのくらいの人数がホームページを閲覧したのか」などが分かる様にするためです。

この2つはSEO対策を行うためにも必ず必要なので必ず行ってください。

そして3つ目はGoogleマップなどへ登録した店舗の情報が無料で掲載が可能になる『Googleマイビジネス』への登録です。

Googleマイビジネスは今後『ローカル検索』では必須の項目になるかと思うのでお早めに登録をするのをおすすめします。

スポンサーリンク

Search Console(旧ウェブマスターツール)への登録

Search Console(旧ウェブマスターツール)

ホームページ作成初心者の大半の方が最初に疑問に思うことですが、「ホームページが完成してもYahooやGoogleなどの検索エンジンで検索しても自分が作ったホームページが検索されない」ということがあるかと思います。

これって実際に私もそうでしたが、ホームページが完成したら勝手にYahooやGoogleなどの検索エンジンを利用し検索をかけると勝手に検索で表示されるものだと思っていました。

しかしそんなにYahooやGoogleの検索エンジンは甘くはないということを覚えておきましょう。

そもそも世界中で毎日どのくらいのHP(Webサイト)が作られているのかは定かではありませんが、一々あなたが自作したホームページをGoogleなどが勝手に登録などはしてくれません。

ですから、自分でGoogleなどに「新しいHP(Webサイト)を作ったので登録をしたいです」という申請をしなくてはいけません。

別にGoogleなどに登録をしなくても2~3か月後には検索エンジンの登録は自動でされる場合もありますが、登録をしないでいると2~3ヶ月間は誰からも見つけてもらえないのであなたのホームページへの訪問者は誰もいないということになります。

なので、ホームページが完成したら直ぐにGoogleが提供しているSearch Console(旧ウェブマスターツール)へ「ホームページを作ったよ」って申請する様にしましょうね。

Googleへの登録方法はHP完成後に必ず行うこと Search Consoleの登録&設定方法をご覧ください

Search Console(旧ウェブマスターツール)登録する

 

アクセス解析ツールを導入し様々なデータを収集する

Googleのアナリティクス

ホームページが完成したらなるべく早期にアクセス解析ツールなどを導入するようにしましょう。

ホームページはより多くの方に閲覧していただいて初めてHPの存在価値が上がりますが、どのくらいの数の方がHPを閲覧してくれたのかやどの様な方(年代・性別など)が閲覧したのかなどが分かっていないといけません。

これら閲覧された方の情報を収集する為には、アクセス解析ツールと呼ばれるツールをHPに導入しなくてはいけません。

このアクセス解析ツールの代表的なモノと言えば、Googleのアナリティクスが有名でHP作成初心者からHPの運営管理の上級者まで幅広く使われているツールなどがございます。

もちろんGoogleのアナリティクスは無料で提供されているツールなので費用な掛かりませんよ。

また、当たり前のことかも知れませんがこれらアクセス解析ツールは導入後のデータしか収集が出来ないので、HPが完成したら出来る限り早期に導入をされるのをおすすめ致します。

ホームページ運営に欠かせないアクセス解析ツールとはではアクセス解析ツールの導入方法などを説明していますので、アクセス解析ツールの導入を検討されている方は是非ご覧ください。

HP運営に欠かせないアクセス解析ツールとは

 

Googleマイビジネスに登録をする

直接ホームページとの関連性は少ないかも知れませんが、Googleが無料で提供しているサービス「Googleマイビジネス」にも登録をするようにしましょう。

Googleマイビジネスは「地域名+業種」などで検索した際に検索結果の1番上位に表示されるので、ネットからの集客も見込めるようになりそこにしっかりとホームページも登録をすることでより一層集客が期待できます。

そしてGoogleマイビジネスで上位に表示される条件としてGoogleマイビジネスの情報量が多いほど上位に表示されやすいと言われているので、ホームページ同様にGoogleマイビジネスの記載内容も充実させるようにすることが大事になってきます。

 

検索結果で上位に表示されるために記事をたくさん更新する

始めてHPを作成した方などの中にはHPが完成したらもうゴールだと思われてしまう方がいますが、これは大きな間違いでHPが完成した時点で初めてスタート地点に立てたということを改めて認識してください。

コチラのサイトでも何度でもお伝えしていますが、HPはより多くの方に閲覧していただいて初めてHPの存在意義が上がります。

しかしHP作成初心者の方の多くは、HPさえ出来上がったら勝手にHPへ訪問者が増えてくれるだろうという勝手な想像をしてしまいます。

この辺りの勘違いによりネット集客がしっかりと出来ているお店と出来ていないお店の違いがハッキリと現れます。

そこで、HPが完成したらここでHP作成作業は終わりではなく、今度はSEOと呼ばれることをしHPの検索結果で上位に表示される様な作業を行わなければなりません。

SEOとは

SEO(Search Engine Optimization)とは、検索結果でより多くの方の目に留まるようにする対策をことを言います。そしてより多くの人に読んでもらうには検索順位で上位に表示されることが大変重要なことになるので検索エンジンでの順位をあげる対策と言っても良いでしょう。

ですのでSEOを日本語に訳すと検索エンジン最適化と言われております。

そして初めてHPを作成された方などは、これらSEOにつていは全く理解されていないかと思います。そこで初めてホームページを作られた方向けに初心者でも出来るSEOについてお話をしています

SEO対策
ホームページ作成初心者でも出来るSEO対策について

ホームページ作成初心者の方がSEO対策を実施するにあたりインターネット上で様々な情報がでているかと思います。 しかし間違ったSEO対策を実施するとあなたのホームページが上位表示されるどころか、検索結果 ...

続きを見る

SEO対策
ホームページ完成後には検索順位を上げるためにSEO対策を行う

初めて自分でホームページを作ってみたという方なら完成したらホッとしたかも知れませんが、ホームページが完成した後の方がやることがたくさんあることを覚えておきましょう。 特にホームページは検索エンジンなど ...

続きを見る

ホームページの作り方手順

またコチラではホームページ制作に関する様々な情報を掲載しておりますので、これからご自身でホームページを作られる方は是非ご覧ください

 

-HP運営
-, , ,

© 2020 HP自作コム