HP作成サービス

HP作成サービス「Wix」でホームページを作ってみよう

更新日:

2017年度の初旬にHP作成サービスのWix(ウィックス)がについに全世界での利用登録者数(ユーザー)が1億人を突破したというニュースがありましたが、Wix(ウィックス)ってここ数年で急速に登録ユーザーを増やしていますよね。

今までは中小企業や個人事業主の方が自分で商用目的のHP(WEBサイト)を作ろうと思って専門知識がないと作成するのが難しかったHPですが、このように今では誰でも簡単にHP(WEBサイト)を作れるようになってくれて本当にありがたいですよね。

そして、今までも当サイトではWix(ウィックス)についての記事をいくつか掲載してきましたが、今回は登録ユーザーが1億人突破したということで2017年版のWix(ウィックス)のレビュー記事をかいていこうかと思います。

HP作成サービスWix(ウィックス)でHPを作るのに向いてい方って

まず、Wix(ウィックス)のレビューをする前にWix(ウィックス)を利用してHPを作るのに向いている方とはどのような方なのか説明していきたいかと思います。

実際にこの記事を最後まで読んでWix(ウィックス)を使ってHPを作るのに向いていなかったら時間の無駄になりますもんね。

Wix(ウィックス)でHPを作成するのに向いている方

  • 難しい専門知識は無いがHPを持ちたい方
  • デザイン性に優れたHPを持ちたい方
  • 直ぐにでもHPを開設したい方
  • 自分でHPの更新などをしたい方

私の個人的な感想ですが、上記の様なお考えも持っている方などがWixでHPを作成するのに向いてかと思います。

それでは1つづもう少し詳しくお話させていただきますね。

 

難しい専門知識は無いがHPを持ちたい方

HP作成は難しい専門知識がいる
スマホなどが普及したことにより私たちの身の回りにインターネットは急激に浸透したかと思います。

それにより今まで中小や個人事業主が営むお店や会社ではHPを持っていなくても商売をしていく分にはそれほど影響はありませんでしたが、ここ数年でお店や会社などを起業するのならHPは最低限必要なツールになりました。

しかし、いざ自分でHPを作成しようとなるとそれなりの専門的な知識が必要ですから中々勉強してまでHPの作成をする方は少ないかったのではないでしょうか?

なので、結局は自社のHPを持つためにHPの制作をHP制作代行業者に依頼する方が多かったですよね。

しかし、HPの制作を依頼するとなると高額な費用がかかりHPを持つことを断念されている方が多いのも現状かと思います。

しかし、どうしても自分のお店や会社でもHPを持ちたいと思われる方が沢山いるかと思います。

なので、その様な専門的な知識が無く且つ金銭的な問題でHPの運営が出来ないという方の為にあるのがここ最近注目を集めているCMSと呼ばれるシステムですが、正に『Wix(ウィックス)』はCMSの代表的なツールだと思います。

例えば、Wix(ウィックス)を利用してHPを作成するには、特に難しい専門知識がなくても編集画面にあるパーツをドラッグ&ドロップしていけば簡単にHPが完成していきます。この辺りは実際にWix(ウィックス)を操作してみれば実感できるかと思います。

 

デザイン性に優れたHPを持ちたい方

お店や会社などのHPって本当に色々な種類がございますがなんとなく古臭いHPって中にはありますよね。しかし、HPを運営していて古臭いHPって逆にマイナスイメージを持つことがございます。

例えば、ネイルサロンや美容室のHPで古臭いデザインのHPのお店へあなたはお客として行きたいですか?多分誰も行きたいと思う方はいないですよね。

しかし、デザイン性に優れたHPを運営するとなるとデザインなどをプロに方に頼んでカスタマイズなどをしてもらわなければなりません。

しかし、プロにデザインのカスタマイズを頼むとなると高額な費用がかかるので結局はデザインはありきたりのHPが完成したりします。

しかし、Wix(ウィックス)を使用しHPを作成すればプロがデザインした約500種類以上のテンプレートを使ってHPを作ることが出来ます。

以前から言われていることですが、Wix(ウィックス)って本当にデザイン性が良くいつでも最先端のデザインが楽しめるのでお洒落なHPを持ちたいという方に支持されていますよね。

例えば、Wix(ウィックス)で利用できる美容関連に特化したテンプレートの例になりますが、下記の様なテンプレートが無料で使用することが出来ます。

Wixネイルサロンテンプレート※上記テンプレート以外にも沢山のテンプレートがあります

スポンサーリンク

直ぐにでもお店のホームページを開設したい方

私自身、初めてHPを作ったときは作成開始から開設までに約1ヶ月ほどの時間を要しましたが、それほどHPを自分で作ろうとなると時間がかかるものです。

また、HP制作会社にHPの制作を依頼してもヒヤリングから制作などで完成するまでには自分で作る時と同じように約1ヶ月程度の期間が必要になるかと思います。

しかし、Wix(ウィックス)の場合ですと約500種類以上のテンプレートがあるのでPCの操作がある程度できるレベルであれば約1日でHPを公開することも出来るでしょう。

1つ語弊があったらいけないので付け加えておきますが、1日もあれば公開が出来るといってもだいたい基本ページの5ページ前後のHPになります。

手の込んだHPにするためにはそこから更に作り込みが必要になりますがね・・・まぁそれでも自分のHPを持てるということはかなり嬉しいことですよね。

 

自分の手でお店のホームページを更新したい方

自分でホームページを更新意外と多いお話になりますが、個人事業主や中小企業などでお店や会社などのHPを作ったらそれで満足してしまう方がいます。

よく『HP』は365日24時間働く優れた営業マンと言われていますが、どんな優れた営業マンでも仕事を教えなければ仕事をすることはできません。

まぁ中には仕事などを教えなくても自分で考えて仕事をする営業マンの方もいるかも知れませんが、現実的にみてもそんな営業マンに巡り合える確率なんてそうそう無い話ですよね。

また、HPの運営をしていくことについても先ほどの営業マンと同じく、ただ作っただけのHPでは仕事なんかしてくれません。

この場合の仕事とは検索結果で上位に表示されないということ HPでしっかりと集客などを考えているなら最低でも狙ったキーワードで検索結果で1ページ目に表示されるようにしなければ自分が思ったようなネット集客は難しい話です。

そして、この検索結果で上位に表示されるようにするためには「○○をしたら検索結果が上位で表示される」というハッキリとした答えはありませんが、常日頃からHPを更新し新しい情報を常に発信しているHPはGoogleやYahooなどの検索エンジンで上位に表示されやすくなります。

なので、自分の手でHPを更新などをする必要があります。まぁ資金が豊富にある個人事業主や中小企業であればお金を業者に支払ってでもHPの更新作業をしてもらう方もいますが、そんなに資金が豊富にあるような個人事業主などならHPの自作などを考えないでしょうね。

ざっとHPの作成にWix(ウィックス)を利用するのが向いている方の特徴のお話をしてみましたが皆さんはどうでしたか?

まぁHPの自作をお考え方にはかなりおすすめなWix(ウィックス)ですが、Wix(ウィックス)にもデメリットなどがございます。

なので、もし仮にWix(ウィックス)を利用してHPの作成するなら、先ずはこのデメリットも十分理解してからHPの作成に取り掛かるようにした方が良いかと思います。

それでは次にWixのデメリットについてお話させていただきます

次のページへ >

ホームページの作り方手順

-HP作成サービス
-, ,

Copyright© HP自作コム , 2019 All Rights Reserved.