HPの作り方

ホームページを自分で作る方法(手順)初心者向け

2019年5月13日

  1. HOME >
  2. HPの作り方 >

ホームページを自分で作る方法(手順)初心者向け

2019年5月13日

ここでは初めてホームページを自分で作ってみようと思う人向けにホームページの作り方を分かりやすく順を追って説明しています。

1つ1つ手順を追って説明していきますので、HPを初めて自分で作ってみようと思う方でもきっとホームページを作る事が出来るかと思います。

また当サイトの管理をしている私自身もホームページ制作においてはほとんど素人の類なので、難しい専門用語などは使用せず(私自身専門用語が分からない)ホームページのことについて色々と説明しています。

これから自分でホームページを作ろうとされているHP作成初心者の方の参考になれば嬉しい限りです。

 

初めてホームページを作成した際にかかった費用

HP作成にかかる初期費用

実際にこれから自分でHPを作ろうとされている方の中には、HPを自分で作るとどのくらいの費用(金額)がかかるのか分からない方が多いかと思います。

そこで実際に私が初めてホームページを作成した時に掛かった費用や使用したHP作成ソフトなどの金額をまとめてみました。

使用するHP作成ソフトや利用するサービスによって多少金額は違ってきますが、これからはじめてHPを作られる方の参考にはなるんではないでしょうか?

それでは実際の費用は下記の様になっております。※2013年時の費用になります

製品名&サービス 費用
ホームページ作成ソフト購入 QHM(現在はhaik) 19,800円
独自ドメイン取得代 年額 ムームードメイン 980円
レンタルサーバー代 年額 ロリポップ 3,756円
画像編集ソフト インクスケープ フリーソフトなので無料
アイコン作成ソフト AquaMaker2 フリーソフトなので無料
1年目年間合計 24,536円ソフトの購入があるので若干高め
2年目以降年間合計 4,736円(1ヶ月あたり400円程度)

実際に私が初めてHPを作った時にかかった費用を算出してみました。実際にかかった費用なので皆さんの参考になればと思います。

また、最近ではHP作成ソフトを購入せずにCMSと呼ばれるHP作成サービスを利用したホームページ作りが主流になってきているので、その場合ですと初期投資にかかる費用は上記よりも格段に安くホームページを作ることが出来るようになりました。

そして、実際に自分でホームページを作成した場合とHP制作会社などに制作を依頼した場合との費用の違いを比較してみました。

どのくらい料金(金額)に違いが有るのか気になる方はHPを自作or依頼 金額を比較してみたをご覧いただければ金額の比較が出来るかと思います。またホームページの管理や運営にかかる費用についてはHP作成初心者が知りたい管理や運営にかかる費用をご覧いただくと分かりやすいかと思います。

 

ホームページの制作方法!!先ずは大まかな流れを

先ずはホームページの作り方の大まかな流れを簡単に説明させていただきます。

 

step
1
競合する他社のサイトをみて調査する

step
2
独自ドメインを取得する 

step
3
レンタルサーバーを契約する

step
4
HP作成に必要なHP作成を選択する※最近ではHP作成ソフトではなくCMSでHPを作られる方が増えています。

step
5
ホームページの顔となるトップページを作成する

step
6
ホームページに必要な基本コンテンツを作成する※商業利用なら必要となるページの作成

step
7
ホームページ完成後に行うこと

 

ざっと大まかにホームページの作り方の流れを説明するとこの様な感じになります。

メモ

ステップ3・4に関してはホームページを作るツール(HP作成サービス)によっては必要が無い場合もございます。

 

それではもう少し詳しく説明させていただきますね。

スポンサーリンク

ホームページ制作方法①  参考になりそうなHPを見て研究してみる(勉強をする)

さぁ「ホームページを自分で作ろう」ってと思っていきなり作り始めるのはあまり得策ではございません。

先ずは自分がどの様なホームページを作りたいのかなどをまとめてみることが大事になります。

この作業を行うのと行わないとでは完成までにかかる時間が大幅に変わってくるかと思います。

一見するとそんなことしないでいきなり作り始めた方が時間の短縮になりそうですが、どの様なホームページがあるのかすら分からない様なホームページ作成初心者がいきなり作り始めると後々手直しなどをして結局完成までにかかる時間が掛ってしまいます。

またホームページを作るお仕事をされている専門の方でも先ずは競合するお店などのホームページをご覧になり調査をしているくらいなので、初めて自分でホームページを作成される方は是非と自分と競合するようなお店のホームページや参考になりそうなホームページを沢山ご覧になて下さい。

スポンサーリンク

ホームページ作成に大事なワイヤーフレームを作る参考にする

これは一般的なホームページ作成の流れの中にある「企画(ワイヤーフレームを作る)」と呼ばれる部分の前準備にあたりますが、HP作成の「企画」が出来なければその後の流れも悪くなりちゃんとネット集客が出来るホームページを作るのは困難になります。

ワイヤーフレーム作り

実際にはホームページの制作をされている様な制作会社でもいきなりホームページを作り始める様なことは致しません。一旦どの様なホームページにするのかなどワイヤーフレーム作り(デザインの下書き)は必須な作業でホームページを作成されるプロの方でさえも行ている作業です。

しかしHP作成初心者の方がいきなりワイヤーフレーム(デザインの下書き)を作ることなんて出来ないので、先ずは自分と競合するようなHPがどのような構成(デザイン)になっているのか参考にする為に沢山のHPを見てみることが大事になります。

初めて自分でHPを作られる様な方の中には「なかなかうまくデザインが出来ない」と言った方が多くいますが、大抵このワイヤーフレーム作りをしないでいきなりHPを作る作業を始めてしまった方かと思います。

ですからそれらのことを何もせずいきなりホームページを作り始めても、綺麗で読みやすくネット集客などがが出来るようなホームページを作ることなんて無理なことですよ。

そこで先ずはHPを作り始める前に色々なホームページを見てみて手本(参考)となるホームページを探してみてください。

また、見づらい(読みづらい)ホームページなども有ると思うのでそれらを見る事によりどの様にデザインの下書きをしたら良いか勉強をする様にしましょうね。

詳しくは下記のホームページ作成① HPを作る前に競合サイトを調べるをご覧下さい。

ホームページを始めて制作する時は先ずはリサーチが大事
ホームページ作成!HPを作る前に競合サイトを調べる

初めて自分でホームページの作成をされる方にとってHP作成とはどのようなモノなのか分からないのは当然かと思います。 また「どの様なデザインのほーうページが良いのか」や「どの様に文章を書けば読みやすいか」 ...

続きを見る

 

ホームページ制作方法② HP作成に必須の独自ドメインを取得する

独自ドメイン
ビジネス(お店や事業)のホームページなどには、自分専用の独自ドメインの取得をするようにしましょう。

この独自ドメインを取得しておくことでHPを作った時のURLも自分の好きなURLにすることが出来ます。

ですので、本格的にビジネス(お店や事業)でホームページを運営する場合、独自ドメインを取得しておいたほうが後々のメリットは高いです

詳しくは下記のホームページを自分で作ってみる②「独自ドメインを取得する」をご覧下さい。

ホームページ作成に欠かせない独自でメイン
ホームページを自分で作ってみる②独自ドメインを取得する

HPの作り方①で(リサーチする)で説明した通り様々なホームページを見ることで、どの様なホームページにしたいのかなどのイメージが掴めるかと思います。 またどの様なホームページが「綺麗で読みやすいのか」や ...

続きを見る

 

また独自ドメインについてはコチラの記事もご覧になると参考になるかと思います。

 

ホームページ制作方法③ HP作成に必須なレンタルサーバーを用意する

一般的にホームページを作ってネット上で閲覧できるようにするには、レンタルサーバーにホームページのデータをアップロードしなくてはいけません。

例えばこれからご紹介するHP作成ソフトやワードプレスと呼ばれるHPを作れるサービスを利用してホームページを作るならこのレンタルサーバーは必ず必要になりますが、ここ最近の傾向としてグーペ などのHP作成サービスと呼ばれるシステムを利用すればこのサーバーをレンタルする必要がございません。

ですのでどの様なツールを用いてホームページを作るかによってレンタルサーバーの有無は変わってくるということを良いでしょう。

例えばデザインなども凝った作りのホームページを作りたいのならWordPress(ワードプレス)を利用するのをおすすめするのでその様な方はレンタルサーバーが必要になります。

しかしとりあえず簡単にホームページを作りたいという方は先ほどもご紹介したグーペ などHP作成サービスを利用する方が簡単にホームページを作ることが出来るのでレンタルサーバーなどは不必要になります。

またこれらレンタルサーバーに関しては高機能なサーバーや初心者向けのレンタルサーバーなど様々有るので自分の用途に合ったサーバーを選ぶようにしましょう。

詳しくは下記のホームページを自分で作ってみる③「レンタルサーバーを選んでみる」をご覧下さい。

ホームページ作成に必要なレンタルサーバーについて
ホームページ作成に必要なレンタルサーバーとは

ホームページの作成をする為には、先ずはホームページのデータ(情報)を保管するためのサーバーが必要になってきます。 このレンタルサーバーを用意しないとHP作成ソフトを購入したり独自ドメインを取得したとし ...

続きを見る

またレンタルサーバー選びで迷いたくは無いという方は、初めてのホームページ作成におすすめするレンタルサーバーを3つご案内しておりますので、こちらでご紹介しているサーバーを選択されるとサーバー選びで迷わなくて済むかと思います

スポンサーリンク

ホームページ制作方法④ ホームページ作成ツール(ソフト)を選ぶ

初めてホームページを自分で作られる方でレンタルサーバーと独自ドメインの準備が出来たら後はホームページを作るツールの用意が出来たらホームページを作り始めることが出来ます。

コチラのサイト(HP自作コム)を作成した当時(2012年ごろ)はまだ「ベタ打ち」と呼ばれるホームページ制作会社の方が利用する作成方法と、HP作成ソフトを購入して作るのが一般的でした。

しかしここ最近ではもっと簡単にホームページが作れるツール(HP作成サービス)などが登場したことにより、ホームページの作り方は一変しました。

デザインなども凝ったホームページを作りたい方はHP作成ソフトでホームページを作るのをおすすめしますが、簡単にホームページを作りたいという方はこれらHP作成サービスを利用してホームページを作るのをおすすめ致します。

HP作成ソフトを利用してホームページを作りたい方はホームページを自分で作ってみる④「HP作成ツール(ソフト)を選択する」をご覧下さい。

ホームページ作成に欠かせないHP作成ソフト
ホームページ作成!HP作成に必要なHP作成ソフトについて

商用目的のホームページを作るにはある程度のお金がかかること先に理解しておきましょう。 またお金を全くかけなくても無料でホームページを作ることも出来ますが、それなりの専門的な知識が必要だったり商用には適 ...

続きを見る

またHP作成サービスなどを利用してホームページを作ってみようとお考えの方はコチラをご覧ください

 

ホームページ制作方法⑤ ホームページのTOPページを作成してみる

ホームページの作り方TOPページ作成編

ここ最近のホームページのTOPページ(1番最初に表示されるページ)って本当にデザイン性に優れていて見た目も綺麗で読みやすいホームページが増えています。

数年前までであればホームページのデザインってそれほど重要視されておらず、ただホームページを持っているだけでいい時代があったくらいです。

しかしここ数年の間にどのホームページもデザイン性に優れた物ばかりになり、ひと昔前に作られたホームページ(古臭いデザインのHP)ではネットからの集客が難しくなっています。

もちろんHPの顔となるTOPページにもある程度の流行りなどもあるので、以前であれば見やすく綺麗なHPだったのかも知れませんが時代にそぐわないHPは見てくれる方にとってマイナスイメージを与える場合もございます。

また、画像などが無く文字だけのページだと何となく見ずらいというか、味気のないWebサイト(ホームページ)になってしまいますので、Webサイト(ホームページ)のTOPページは出来るだけ綺麗な画像などを加工してTOPページを作成するようにしましょう。

しかし、画像を編集したりしたことなんてなん無いという方が大半かと思いますが、最近の画像編集ソフトは操作なども比較的簡単に使え、しかも無料のモノでも十分な機能がついているので初めての方でも画像を編集することが出来ますのでやる気次第で素晴らしいHPを作り上げることが出来るようになります。

詳しくは下記のホームページを自分で作ってみる⑤「トップページを作成する」をご覧下さい。

ホームページのトップページを作る
ホームページ作成!HPの顔となるトップページを作成する

お店や会社などのホームページ(コーポレートサイト)のTOPページは、ネット上でのお店の顔(看板)と一緒の役割がございます。 またTOPページには伝えたい情報などを端的に且つ読みやすく記載するのが好まし ...

続きを見る

スポンサーリンク

ホームページ制作方法⑥ 基本コンテンツの作成

ホームページの作り方基本コンテンツ編

色々と準備が整いホームページ作成に取り掛かっていく訳ですが、商用目的(お店や事業のHP)のホームページを運営していくために必ずと言っていいほど必要となってくるコンテンツ(ページ)があります。

その中でも必要最低限のコンテンツのお話になります。

また、商用目的と言っても企業向けのコンテンツ(ページ)やネットショップ向けのコンテンツ(ページ)もあるので自分にあったコンテンツ(ページ)を作成するようにしましょう。

先ずは基本となるコンテンツ(ページ)ですが下記の様なものがお店などで使うHPには必ず必要になってきます。

HPの基本ページ

  • TOP(ホーム)
  • 会社概要
  • お問合せ
  • プライバシーポリシー

もちろん、これら以外にもHPの内容によって必要となるコンテンツはあるので詳しくは「商用目的のHPには必須な項目」をご覧ください

詳しくは下記のホームページを自分で作ってみる⑥「基本コンテンツを作成する」をご覧下さい。

ホームページの基本コンテンツを決める
ホームページ作成!HPの基本となるコンテンツ(ページ)とは

最近では個人でお店などを経営されている方でもHPを持たれているところって多いですよね。しかし、商用(ビジネス)目的のHPなのに必ず記載しなくてはいけないページ(コンテンツ)が無いHPも中にはございます ...

続きを見る

 

ホームページ制作方法⑦ HPがついに完成!!

ホームページの顔となるTOPページやお店などビジネスで利用される際に必要な基本的なページを追加出来たらホームページは一応完成したことになります。

初めて自分でホームページを作られる方であればここまでくるのに約1カ月前後掛かるのではないでしょうか?※実際に私自身は初めてのHP作り始めてから完成までには約1カ月程度かかりました

また私も1度はHP作りを途中で挫折した経験がございますが、焦らずゆっくりと作ることで途中で挫折せずホームページを完成させる事が出来るかと思います。

しかしここで1つ大事なことをお伝えいたしますね。

ホームページ作りは完成したら終わりでは無く、ようやくスタートラインに立っただけということを覚えておきましょう。

また完成後に検索順位を上げる為に様々な手法を用いることが重要になります。

これらホームページ完成後に行うことなどをホームページ作成!HPが出来上がっても終わりではありませんにて説明していますので是非ご覧ください。

ホームページは完成してからが勝負
ホームページ作成!HPが出来上がっても終わりではありません

ホームページを自分で作成するには以前に比べかなり簡単にはなってきていますが、それでも自分でホームページを作るということはある程度の勉強をしたりするので大変な作業になります。 そして色々と苦労しながら作 ...

続きを見る

 

 

HP作成初心者でも分かるホームページ作成方法一覧

ホームページの作り方手順

またコチラではホームページ制作に関する様々な情報を掲載しておりますので、これからご自身でホームページを作られる方は是非ご覧ください

 

-HPの作り方
-, ,

Copyright© HP自作コム , 2020 All Rights Reserved.