ホームページを自分で作る方法を教えます

HP自作コム

HAIK(旧QHM) ワードプレス

haikからワードプレスへ移行するなら有料テンプレートをおすすめします

投稿日:2017年2月2日 更新日:

2016年はhaikにとって色々なことがおこった年でしたが、今現在もhaikを使用してサイトなどの作成している方が多いかと思います。

このサイトも元々はQHMの使い方などを説明する目的で作成し始めたサイトでしたが、haikが今後どのような形で使用できるのかも分からなく私は不安があったので既存のサイト半分をワードプレスへ移行させていただきました。

スポンサーリンク

 

haikからワードプレスへ移行したその後

大分の前の話ですが、haikで作成したサイトをワードプレスへの移行が完了しましたよってブログでも書いたのですがその後どうなったのかお話ししたいかと思います。

ちなみに「haikで作成したサイトをワードプレスへの移行が完了しましたよ」ってブログはコチラをご覧ください≫ワードプレスへの移行完了

一言っておきますが既存のサイトをワードプレスへ移行したと言っても運営している全てのサイトを移行したのではなく、今後長期的に運営するであろう本業で使用しているサイトだけです。

あと今後新規でサイトを立ち上げる場合にもhaikは使わずワードプレスでサイト作成をすると思いますがね。

 

ワードプレス移行後に検索結果などの順位に影響があったか?

haikからワードプレスに移行したことにより当初検索結果などに悪影響が出るとか懸念しておりました、検索結果での影響はほぼありませんでした。

因みにhaikからワードプレスへ移行する際には今まではWWW無しのドメインを使用していましたが、既存サイトをコピペでする関係でWWWありのドメインを使用しました。

なので、旧サイト「○○○.com(haikサイト)」→新サイト「WWW.○○○.com」(ワードプレスサイト)ってことになります。

また、この作業を行う際にはしっかりと「リダイレクト」の作業を行っていないとGoogleから複製のペナルティを受ける場合があるのでその辺のこともしっかりと対応済みにし移行しました。

なので「リダイレクト」をちゃんとしていたからかどうかは分かりませんが、インデックスの関係で数日間は検索結果で下位に表示される日もありましたが今じゃ元通り検索結果でも上位に表示されています。

 

haikからワードプレスへ移行し使い勝手は悪くなっていないのか?

私は自分でHPを始めて作ろうと思ったときに1度Wordpress(ワードプレス)で作成することを断念した経緯がありました。

まぁそれも数年前の話でワードプレスをデータベースに設置する方法などが今よりも断然難しく断念したんですがね・・・

しかし、最近ならワードプレスをデータベースに設置する方法もボタン一つで出来るので、本当に簡単にワードプレスでサイト運営がデキるようになっています。

そして、haikに比べワードプレスの使い勝手はというと慣れたらワードプレスの方が断然簡単だってことに気づきました。多少使い慣れるにも時間が必要かも知れませんが、それってhaikも同じことが言えますよね。

 

情報量が断然多いワードプレス

それと今現在haikの運営は北研からどこか違う会社へ譲渡されましたが有料会員のみ情報を提示しているようで、以前haikを購入したのにも関わらず有料会員になっていなければ情報が届かい状況です

また、tomzoさんという方や今までQHMを支えていた方々がボランティアで無料のフォーラムを立ち上げ無料会員にも情報がくるようにされており本当に有難いお話ですが、疑問や使い方に対する回答が出来る方の数が少なく以前の様な誰もが簡単に質問が出来る状況ではありません。

しかし、ワードプレスの場合には少し分からないことがあれば直ぐにネットで調べればいくらでも情報が出てくるので困るといった状況はほぼ無いかと思います。

 

ワードプレス移行に伴いテンプレートの購入は必須かも

それと最後に言っておきたいことがありますが、haikからワードプレスへ移行をお考えなら必ずワードプレスのテンプレートの購入を考えた方が良いと思います。

私も最初はワードプレスへ移行した際には無料で使えるテンプレートの「Simplicity(シンプリシティー)」を使って本業のHPの作成をしていましたが、結局「賢威」を購入したりその他の有料テンプレートの購入をしましたがどうも私のイメージと違ったのでその後更に「アフィンガー4」も追加購入しました。

以前に購入した賢威は購入代金が24,000円と多少高めでしたが、今回購入した「アフィンガー4」は5,500円と非常にリーズナブルな価格設定だったので追加購入が出来たのですが通常ワードプレスのテンプレートって1つ1万円程度するのでそれらを考える本当にリーズナブルな価格ですよね。

そして、購入して1番驚いたのがワードプレスって初期設定が面倒っていうイメージがありますがアフィンガー4の場合にはアフィンガー4専用の設定画面が用意されているのでメンドウな初期設定も意外と簡単に出来ました。

ですから、これからhaikからワードプレスへの移行を検討されている方がいましたら是非ともアフィンガー5(WING)も一緒に購入することを考えてみてください

追記

アフィンガー4は現在販売終了となり後継機としてアフィンガー5(WING)となりました。また販売価格も現在(2019年1月現在)は14,800円となっております。

HAIK関連記事

HAIK(旧QHM)

2018/4/18

QHM&HAIKユーザーは常時SSL化を早急にした方が良いと思う

最近、QHMやHAIKなどでHPを作成された方からよく相談をされるんですが、「常時SSL化ってどうやったら出来るの?」って・・・ けどね、これって契約しているサーバーなどによって方法などが異なるのでちゃんとした答えをお答えできなんですよね・・・ スポンサーリンク   常時SSL化ってよく聞くけど一体なんなの? QHMやHAIKユーザーに限らずHPを運営されている方全般に言えることですが、常時SSL化を甘く見ている方が非常に多いかと思います。 常時SSL化が必須だよというアナウンスは2017年頃か ...

続きを読む

HAIK(旧QHM) ワードプレス

2018/2/4

toieeラボのワードプレステーマのKANSOを使ってみた

toieeラボが無料でWordpress(ワードプレス)のテーマ「KANSO」を開発したということで実際に使ってみた感想になります。 あくまで私個人の意見なのでどこまで参考になるのか分かりませんが、toieeラボの「KANSO」が気になっている方はこのまま続きを読んでみてください スポンサーリンク   「KANSO」はWordpress(ワードプレス)で使える無料のテーマだが・・・ QHM→haik→HAIKへと変更され続けるHP作成ソフトのHAIKですが、haikからHAIKへと変更になる時点 ...

続きを読む

HAIK(旧QHM) ワードプレス

2017/2/2

haikからワードプレスへ移行するなら有料テンプレートをおすすめします

2016年はhaikにとって色々なことがおこった年でしたが、今現在もhaikを使用してサイトなどの作成している方が多いかと思います。 このサイトも元々はQHMの使い方などを説明する目的で作成し始めたサイトでしたが、haikが今後どのような形で使用できるのかも分からなく私は不安があったので既存のサイト半分をワードプレスへ移行させていただきました。 スポンサーリンク   haikからワードプレスへ移行したその後 大分の前の話ですが、haikで作成したサイトをワードプレスへの移行が完了しましたよってブ ...

続きを読む

HAIK(旧QHM) ワードプレス

2016/8/18

QHMからワードプレスへの移行がやっと完了しました

QHMの開発中止という発表よりもう数ヵ月が経ちましたが、この発表を受けてかなりの方がQHMからワードプレスへの移行を検討しているようですが皆さんは今後どうなるつもりですか? スポンサーリンク   QHMからワードプレスへの移行作業は比較的簡単に済ませた 元々私は以前よりQHMが使えなくなるという懸念を持っていたので昨年(2015年)から少しづつ練習がてらワードプレスでブログの運営をしていたのでそれほどワードプレスの操作などにも苦労せずQHMからワードプレスへの移行作業を終えることが出来ました。 ...

続きを読む

HAIK(旧QHM)

2016/7/20

まだ、QHMからhaikへバージョンアップしていない方は早めにバージョンアップを

QHM haikの開発中止に伴い今後数年後先にはPHPの関係でQHM haikが使えなくなるというアナウンスがありましたよね。 しかし、QHM haikが使えなくなる依然に未だにQHMのバージョンを5.3にバージョンアップをしていない方が多いのに多少なりとも驚きを感じているのは私だけでしょうか? スポンサーリンク   バージョンアップは早めの対応をしましょうね 余計なお世話かも知れませんが、HPって作成したら終わりではなく作成時がスタートであり日々更新しなくては本来のHPの役割を果た瀬ないかと思 ...

続きを読む

HAIK(旧QHM)

2016/6/22

QHM haikサイトの移行準備をはじめました

さて、QHM haikの販売終了に伴い今後はどのようになるのか分からない状況が続いていますが、ただ北研からの回答を待っているだけでは作業が進まないので今後の為の準備を少しづつ始めてみようと思っています。 スポンサーリンク   QHM haikに変わるツールは何が良いのか? 今すぐにQHM haikが使えなくなるのではなく、PHPの関係であと数年後に使えなくということなので今すぐに取り掛からなくても良いのかも知れませんが、今後使えなくなるHP作成ソフトでサイトを更新してもSEO的な観点からすると早 ...

続きを読む

HAIK(旧QHM)

2016/6/15

QHM haikついにユーザーフォーラムまで開けなくなったか

2016年5月23日、QHM haikの開発が中止になると発表を受けてから何かとゴタゴタが続いていますが一体どのような結果になるのかだけでもハッキリしてもらいたいですよ・・・ スポンサーリンク   情報源のQHM haikユーザーフォーラムですら開けない状況 QHM haikの開発中止に伴いユーザー間での情報交換の場であったユーザーフォーラムがここ最近つながらない状況になっています。 ひょっとして、つながらないのは私だけかも知れませんが、このユーザーフォーラムでの情報がないと一体今現在何が行われ ...

続きを読む

HAIK(旧QHM)

2016/5/28

QHM haik販売中止について・・・

2016年5月23日にtoiee(旧北研)から重要なお知らせと題し「QHMの開発中止について」というメールが届きました。 なので、QHMユーザーなどはあわただしく情報収集や今後についての意見交換などをフォーラムを介し行っていますが、本当に今後「QHM haik」はどうなるのでしょうかね? スポンサーリンク   「QHM haik販売中止」ってある程度の予測はしていたが 私事で本当に申し訳ないのですが、今回の「QHM haik販売中止」って昨年からのtoiee(旧北研)の動きを見ていればある程度は ...

続きを読む

HAIK(旧QHM)

2015/10/18

QHMからHAIKへ完全移行完了しました

10月1日から今まで慣れ親しんでいたQHMがhaikへ完全移行いたしました。 特に、今までhaikテーマを使われていた方はhaikへ移行したとしても使い方が極端に変わる訳ではないので良いのですが、haikテーマを使われていない方(旧QHMを使っていた方)は色々な面で混乱を招いている様ですよね・・・ スポンサーリンク レスポンシブになるhaikの重要性も分かるがQHMでも良い方はいますよね 元々私が運営しているお店のホームページへの訪問者の方などは,年々スマホからの訪問者が増えていたので早急にレスポンシブ対 ...

続きを読む

-HAIK(旧QHM), ワードプレス

Copyright© HP自作コム , 2019 All Rights Reserved.