美容サロンHP

美容室ホームページ制作時に抑えておきたいポイント

投稿日:

美容室ホームページ制作時に抑えておきたいポイント

ひと昔前なら美容室などのホームページでさえそれほどお洒落では無く、ただ単にカットイメージと料金メニュー程度のホームページが多かったですよね。

言い換えればひと昔前であれば美容室などのホームページでさえそこまでお洒落に作り込まれていなくても、ホームページを持っていれさえすればいい時代でした。

しかしここ最近ではどこの美容室でもホームページを運営しているのが当たり前になり、競合店との差別化を図るうえでもお洒落で綺麗なホームページ作りは必須になっていてきます。

しかしただ単にお洒落で綺麗なホームページだけでは他店との差別化が図れないのが美容院などのホームページの難しいところです。

 

勝ち組美容室になる為のホームページ制作時のポイント

今ではどこの美容室でもホームページを運営されていますが、同じような内容のホームページでは他店との差別化は図れません。

美容室を経営されている方なら誰しも、少しでも他店との差別化を図りネットからの集客を成功させたいと願うのは当たり前の話です。

それでは一体どの様なホームページを作れば他店との差別化が図れる様なホームページになるのかポイントをいくつかご紹介していきます。

美容院HP作成時のポイント

美容院ホームページを作成する際には上記の様なポイントを押さえて作成することで、しっかりとホームページからの集客も成功するかと思いますので必ずポイントを抑える様にしましょうね。

それでは幾つかもう少し詳しく説明させていただきます。

 

美容院(お店)ホームページは見た目(デザイン)って重要ですよね

これから美容院などお店のホームページを作ろうとお考えの方は特に気にされた方が良いことがあります。

それは最近のホームページって非常に見た目にもこだわっているデザインが多いことです。

特に美容院(美容室)などではこのデザイン(見た目)が非常に重要となってきます。※もちろんデザイン以外にも大事なことは沢山ありますよ

まず、美容院などのホームページって数年前までならそれほどデザイン(見た目)に拘っているお店のホームページも多くありませんでしたが、ここ数年で一気に非常に見た目などにも気を使い綺麗でお洒落なデザイン(見た目)のホームページが増えました。

ひと昔前ならそれ程HPのデザインなどに気になさらずともHPを運営しているだけで一歩先へ進んでいる美容院という印象がありましたので、それほどまでにデザインなど拘らなくても良かった時代だったのかも知れません。

しかし、これほどまでに各店舗でHPを持つのが当たり前の時代となったため、少しでも競合となる店舗と差別化を図るためにデザインなどにも気を使うようになったということになります。

ちょっと想像してみてください。

もし仮にこの記事を読まれているあなたが実際にどこかのお店に予約を入れようとネットなどでお店を探す際に、ホームページなどが古臭いデザインやHPの文章が読みづらいお店などにわざわざ予約なんてしないのでは無いでしょうか?

例えばそのお店がメディアに取り上げられた人気店であればHPの見た目などは気にしもしないのかも知れませんが、しかしそれって人気店だからであって通常のお店では当てはまらないお話ですよね。

ですので美容院などのホームページは常に最新のトレンドを取り入れたお洒落で綺麗なホームページにしなくてはいけないかと思います。

勝手な想像ですが

完全に私個人の意見で勝手なイメージかも知れませんが、イメージが古臭いや文章が読みづらいといったホームページを今なお運営されているお店って店内も古臭かったり綺麗に整頓されていないお店だという想像を勝手にしてしまいます。

せっかくお店に訪れるのなら店内は綺麗でお洒落なお店に行きたいと願うのは誰しも思うことでは無いでしょうかね。

スポンサーリンク

美容院ホームページならスマホに対応しているのが当たり前です

以前であればHPを作成する際にはPCから読まれることを前提にHPの作成をしていましたが、スマホなどが急速に普及したことにより最近ではスマホなどで見た時のデザインもかなり重要になってきています。

またネットで検索をされる際にはGoogleの検索エンジンを利用される方が多いですが、Googleは2018年度に今までPCからの検索結果を重視していましたがスマホの急激な普及によりスマホからの検索結果に重点を置く様になりました。

なのでこれからHPを作成される方は、PCからはもちろんスマホなどから見た時にも綺麗なデザインのHPを作らなければならなくなりました。

このスマホなどを利用してHPの閲覧する際にPCで見た時のデザインと異なって見えるデザインの事を「Webレスポンシブデザイン」と言い、これから作られるHPのほぼ全てがこのレスポンシブデザインになろうとしています。

また、今現在自分のお店のHPを持っているがこのレスポンシブデザインではないHPであれば、あなたのHPを見てくれるお客様にご迷惑を掛けるだけでなく、今後HPの検索結果が下位に表示されるようになりHP集客が難しくなると思います。

 

お洒落な美容院HPを作るのにかかる費用は

美容院ホームページなどはデザイン(お洒落度)などが非常に大事だと何度もお伝えいたしましたが、お洒落なホームページを作成するとなると高額になってしまうのではないかと不安になられる方もいるかと思います。

そこでデザイン(見た目)などが良い美容院やサロン向けのホームページの制作をHP制作会社に依頼するとなると一体いくらくらいの費用がかかるのかというお話をさせていただきます。

先ほどもここ数年でホームページ制作代金はかなり安くはなったとは言いましたが、しっかりと集客が出来るホームページの制作を依頼するとなるとやはり最低でも30万円以上の予算を考えなくてはいけません。※以前ですと50万円以上の費用がかかりました・・・

ここの記事を読む前に色々とホームページ制作の料金などを調べてこられた方なら、「いやいや30万円なんてかからないで制作してくれるし、5万円前後でも制作してくれる会社はあるよ」と言いたくなる方がいるかも知れませんが格安で制作してくれるホームページではしっかりとした集客を望むのは無理な話かと思います。

また、HPの制作を依頼するとHPの管理や運営にかかる費用という名目で毎月数千円~1万円前後の管理費などが請求されます。

この管理費や運営費には一般的にドメイン代やサーバー代が含まれていますが、このドメイン代やサーバー代などは自分で管理をすれば月額数百円程度で済むことが多いです。

このHP作成にかかる費用を自分で作る場合と業者に依頼する場合とで比較しているので気になる方は是非ご覧ください。

 

ホームページの作り方手順

-美容サロンHP
-, ,

Copyright© HP自作コム , 2019 All Rights Reserved.