美容サロンHP

美容院HPのブログネタに困った時に読む記事

美容室ホームページで上手に集客するにはブログを活用しましょうという記事を書きましたが、実際問題美容師さん方の中にはブログネタで困っているという方が非常に多いのも事実ですよね。

そこで美容師さんが日々更新されるブログネタで困った時にでも読んでいただけれる様にと、ブログネタについてのお話をさせていただきたいと思います。

 

美容室ホームページにはブログの更新が必須だが日々のネタに困ると時もあるよね

美容室などのホームページを持っているお店なら必ずブログなども併用しているかと思いますが、日々更新し続けるブログって意外と大変なことですよね。

しかし実際にはこの更新し続けるブログで成功を収めている美容院こそが、ネット集客などでも成功されているので大変だからといってブログの更新は止めないでくださいね。

それでは実際に美容師が書くブログにはどのようなネタが良いのかというお話をさせていただきます。

もちろん私は美容師でもなければ美容業界に特化したコンサルでもないので、あくまで一人のお客さんという立場でお話させていただきますので宜しくお願いいたします。

 

美容師さんが書くブログネタに困っているという方が非常に多い

その前に美容師さんが書くブログのネタに困っているという方って本当に多いですよね。

たとえば「美容師・ブログ・ネタ」で検索してみると約888万件の記事がヒットしました。

美容師ブログネタ

自分が思っていたい以上に検索数が多くて少しビックリしましたが、本当に美容師のみんながこのブログネタについて困っているということですよね。

それでは日々更新するブログのネタで困っている美容師さんへ向けてブログのネタについてのお話をさせていただきます。

 

美容師ブログには書きたいことを書くのではなく、検索されそうな情報(読みたい情報)を書く

まずブログに書く内容ですがハッキリいってななんでも書いても特に問題はございませんが、出来ればせっかくブログを更新されるなら直接集客に繋がる様なことを書いた方がいいですよね。

例えば「美容師さんが食べた朝ご飯」のことを書いても別に問題はございませんが、あなたが食べたご飯になんか誰も興味がないので直接集客になんか結びつきませんし誰も読もうとは思わないので問題はないけど書かない方が良いかと思います。

なら集客に直接結び付くようなブログを書くにはどのようなことを書けばいいのかって話になりますが、集客に結び付くネタを書くならお客さんがネットなどで検索されそうなネタ(情報)を書くことが1番かと思います。

スポンサーリンク

美容師ブログで検索されそうな情報(キーワード)とは?

美容室関連のブログなどでお客さんが検索(探している)されそうな情報には2通りあるかと思います。

髪について探したい情報

  • 毛髪について
  • 頭皮について

※ちょっとこの辺のことは専門外なので言葉が正しいのか分からないので単語が間違っていたらすいません。

まず毛髪などについて悩まれている方って非常に多いかと思います。

例えば

  1. 縮毛矯正関連
  2. 髪のボリュームが減った
  3. 髪の毛が細いや太い又は多い
  4. 髪が痛んでいる時のシャンプーは何がいいの?

などなどパッと頭に浮かんだ単語を並べてみましたが、お客さんなどは上記のような単語をネットで検索されるかと思います。

ちなみにですが「髪が傷んでいる シャンプー」で検索をかけると約216万件もの情報がヒットします。

 

髪が傷んでいる検索結果

例えばこんな単語でブログなどを書き検索したときにあなたの書いたブログが上位に表示出来れば、きっとお客さんも「ここの美容室の人は知識豊富な方がいるんだ」と想像するので集客などにも繋がるのではないでしょうか?

まぁ実際には上記の様なブログを書いたとしても「地域名+髪の傷み」で検索ヒットをしなければ中々集客には結びつかないのかも知れませんが、それでも自分の住んでいる地域の方がその記事を読んだのなら「この美容室に行ってみようかな」って気持ちにはなりますよね。

また「髪が傷んでいる時にすること」みたいに連載でブログを書くだけでも、複数のブログ記事が書けるかと思うのでブログのネタには困らなくなるかと思います。

そして頭皮などについても同じようなことが言えるかと思いますので、先ずは美容師という専門的な知識を活かしたブログ記事を書くことが望ましいかと思います。

 

美容師ブログなら普段のお客さんとの会話からネタを探す

美容師お客さんとの会話

お客さんが探されている様な内容を髪に専門家の美容師さんがブログなどで書くことはとても良いことかと思いますが、それでもどの様な内容を書いていいのか分からないという方は先ずはお店へ来られる方の髪についての悩みなどをその都度ブログなどに書くと良いかも知れません。

先程もお伝えいたしましたが髪についての悩みって本当に沢山の方がお持ちになられていますが、美容室などにご来店された際には髪の専門家の美容師さんにみんな相談をされますよね。

髪の専門家の美容師さん方はそれら相談されたことについては当たり前にお答え出来るかも知れませんが、髪についてあまり知識を持っていない一般人にしてみればその情報って目から鱗のような情報かも知れません。

普段から髪についての情報をお持ちの美容師さんにとって当たり前だと思っている情報でも、実は「へぇ~」って思える情報かも知れないので少し発想を変えてブログネタにしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ブログのタイトルにはキーワードを必ず取り入れる

ブログのキーワード

そしてブログを書き時に注意をしてほしいことなんですが、タイトルには自分が書きたいことのキーワードを必ず入れる様にしましょうね。

例えば上手く例題を上げるのが難しいのですが先ほどの「髪が傷んでいる時の対策」みたいなことをブログで書こうとされている時のタイトルに「シャンプーはこれを使おう」みたいなタイトルでは「髪が傷んでいる方」には読まれないブログになってしまいます。

ですから「髪が傷んでいる時にはこのシャンプーがおすすめです」みたいなタイトルを付ける様にしましょう。※ちょっとタイトルの例が変過ぎますが許してください・・・

このブログなどのタイトルって本当に大事で、同じ内容が書かれていてもタイトル一つで「読まれるブログ」になるのかそれとも「読まれないブログ」になるのかが決まってきます。

ですからブログを書くときにはブログのタイトルを真剣に考えてみてください。

 

ホームページの作り方手順

-美容サロンHP
-, ,

Copyright© HP自作コム , 2019 All Rights Reserved.