無料メールドレスを取得する方法

2019年5月3日

メールアドレス

インターネットを使って色々なことをやろうとされている方やホームページを作ろうとしている方は、プライベート用と仕事用とでメールアドレスを複数持つことをおすすめいたします。

また仕事用などで利用されるメールアドレスなら無料で取得できるアドレスは避けてるようにした方が良いですが、仕事以外に使用するなら無料のメールアドレスで十分かと思います。

 

なぜ無料メールアドレスを取得した方がいいのか?

先ずはなぜ『複数のメールアドレスを取得した方が良いのか』というお話をさせていただきます。

例えばこれからホームページを作ろうとお考えの方の中には、ホームページ作りに便利なフリーソフトをダウンロードしたり無料の各種サービスに登録される機会が増えてきます。

この時普段使っているメールアドレス(プライベート用)で登録をすると、チェーンメールや自分には不要なメール(迷惑メールなど)が沢山送信されてきます。

すると必要なメールと不必要なメールとの区別が付きにくくなります。

そこで、特に必要の無いような各種サービス(無料で使えるサービスなど)を申込みする時などはフリーのメールアドレスで登録すると必要なメールと不必要なメールとが区別付きやすくなるので、1つはフリーのメールアドレスを取得しましょう。

 

無料メールアドレスを取得する方法

フリーのメールアドレスを持っているなら問題は有りませんが、フリーのメールアドレスなんて持っていないよ!!って方はyahooのメールアドレス(○○○@yahoo.co.jp)やgoogleのgmail(○○○@gmail.com)などが簡単にフリーのメールアドレスを取得できます。

私はいつも一番楽なyahooのフリーメールアドレスを取得するようにしています。

フリーのメールアドレスを持っていない方はアドレスの取得方法など下記で紹介していますのでそちらを参照して下さい

 

Yahooのフリーメールアドレスを取得する

比較的多くの方が利用されているYahooでの無料メールアドレスの取得方法です。

Yahooの無料メールアドレスを取得する方法は非常に簡単です。

先ずはYahooのトップページを開き右側にあるメールアドレス取得をクリック

Yahoo無料メールアドレス

画面やや左下にあるメールアドレスの取得をクリック

情報の登録画面になりますので、必要事項を記入し同意して登録をクリックすると完成です。

あなたのメールアドレスは Yahoo IDで記入した英数文字となりますので、覚えやすいIDを作った方がいいですよ

たったこれだけであなたの無料メールアドレスを作ることが出来ます。

ホームページの作り方手順

またコチラではホームページ制作に関する様々な情報を掲載しておりますので、これからご自身でホームページを作られる方は是非ご覧ください

 

-HP作成ヒント