HPの作り方

HP作成初心者でも分かるレスポンシブデザインのメリットとは

レスポンシブデザインのメリット

 

検索エンジン最大手のGoogleは検索結果で上位に表示されるようにするにはいくつのも条件がありますが、その中の一つにWebサイトはレスポンシブデザインにしなさいよと言っています。

数年前のWebサイトと言えばPCから見るのが当たり前でしたが、ここ最近ではPCで見るよりもスマホなどのその他のデバイスで見ることが多くなってきています。

そこで、ユーザーアビリティー(使いやすさ使い勝手)の向上を第一に考えるGoogleは全てのWebサイトもそれら色々なデバイスで見ることを想定しWebサイトを作ることを推奨しています。

その方法がレスポンシブデザインでWebサイトつくるというものです。

ここではレスポンシブデザインには様々なメリットがあるので、そのメリットをまとめてみたいと思います。

 

レスポンシブのメリット 訪問者の離脱率軽減

全てのサイトに当てはまるとは言い難いですが、レスポンシブデザインにすることにより訪問者の離脱率が軽減出来ます。

今後、多種多様な端末(デバイス)が販売されたとしても、最適な表示を自動で対応可能になるので離脱率は軽減出来ると思われます。

 

レスポンシブのメリット 作業時間の削減

端末(デバイス)ごとにホームページを作る必要が無く、また修正作業もPC用とモバイル用とで分けることがないので全ての作業が1回で済みます。

よって大幅な時間の削減が可能となります。

スポンサーリンク

レスポンシブのメリット 複数のURL(サブドメイン)を必要としない

ホームページを複数作る必要が無いのでURLは1つで済みます。仮に複数(PC用とスマホ用など)作る場合はURL(サブドメイン)も複数存在することになります。

仮にURL(サブドメイン)が複数存在している状態でホームページの内容が同じな場合、Googleなどには複製サイトと判断されスパム(違法行為)判定を受ける場合があるので、ホームページ作成初心者にかたには難しい設定をしなくてはいけなくなります。

 

Googleからも推奨されている

日本国内での検索エンジン使用率はYahooが1番多いですが、Yahooの検索エンジンはGoogleの検索エンジンを使用しています。

と言うことは、Googleが推奨しているレスポンシブ対応にすることによりクローラーがあなたのホームページの情報を収集しやすくなり検索結果にも影響を与えます。

ポイント

Googleではレスポンシブ対応に変えたからといって、検索結果が上位表示されるとは言っていませんがクローラーへの影響は少なからずあるので上位表示されやすくはなると私は考えております。

全てにおいてレスポンシブWebデザインは素晴らしいように思えますが、レスポンシブWebデザインにもデメリットがございます。

まずは、しっかりとデメリットを理解し『メリットorデメリット』を天秤にかけ今後自分がレスポンシブ対応にするか考える必要があります。

それでは次はレスポンシブのデメリットをHP作成初心者の方でも分かる様にお話していきたいと思います。

 

HPの作り方関連記事

ホームページ制作方法

HPの作り方

2019/8/31

ホームページを自分で作る方法(手順)初心者向け

ここでは初めてホームページを自分で作ってみようと思う人向けにホームページの作り方を分かりやすく順を追って説明しています。 1つ1つ手順を追って説明していきますので、HPを初めて自分で作ってみようと思う方でもきっとホームページを作る事が出来るかと思います。 また当サイトの管理をしている私自身もホームページ制作においてはほとんど素人の類なので、難しい専門用語などは使用せず(私自身専門用語が分からない)ホームページのことについて色々と説明しています。 これから自分でホームページを作ろうとされているHP作成初心者 ...

続きを読む

ホームページを始めて制作する時は先ずはリサーチが大事

HPの作り方

2019/8/31

ホームページを自分で作ってみる①HPを作る前にしっかりとリサーチをする

初めて自分でホームページの作成をされる方にとってHP作成とはどのようなモノなのか分からないのは当然かと思います。 また「どの様なデザインのほーうページが良いのか」や「どの様に文章を書けば読みやすいか」など分からなくて当たり前です。 そこでこれから初めて自分でホームページを作ろうとされている方は、先ずはたくさんのホームページを見ることをおすすめいたします。 またお店などのホームページをつくるのであれば、同業種で競合とされているお店のホームページを見てみることが大事になってきます。 沢山のホームページを見るこ ...

続きを読む

ホームページ作成に欠かせない独自でメイン

HPの作り方

2019/8/31

ホームページを自分で作ってみる②独自ドメインを取得する

HPの作り方①で(リサーチする)で説明した通り様々なホームページを見ることで、どの様なホームページにしたいのかなどのイメージが掴めるかと思います。 またどの様なホームページが「綺麗で読みやすいのか」や「こんなHPなら読みづらいな」って分かれば自分で作成しようとされているHPのイメージがなんとなくでいいので想像出来てくるかと思います。 それでは、HPの作り方②では商用目的のホームページ作りには欠かせ無い「独自ドメイン」についてのお話をさせていただきます。   独自ドメインとはホームページの住所のよ ...

続きを読む

レンタルサーバー

HPの作り方

2019/8/31

ホームページを自分で作ってみる③レンタルサーバーを選んでみる

ホームページの作成をする為には、先ずはホームページのデータ(情報)を保管するためのサーバーが必要になってきます。 このレンタルサーバーを用意しないとHP作成ソフトを購入したり独自ドメインを取得したとしても、自分で作成したホームページをネット上で公開することは出来ません。 またレンタルサーバーには毎月の月額がかかる有料サービスと無料でも利用が出来る無料のレンタルサーバーサービスなどがございますが、お店(商用目的)などのホームページを作成する場合には有料のレンタルサーバーの利用が一般的となっております。 &n ...

続きを読む

ホームページ作成に欠かせないHP作成ソフト

HPの作り方

2019/8/31

ホームページを自分で作ってみる④HP作成ツール(ソフト)の必要性とは

商用目的のホームページを作るにはある程度のお金がかかること先に理解しておきましょう。 またお金を全くかけなくても無料でホームページを作ることも出来ますが、それなりの専門的な知識が必要だったり商用には適していなかったりとしてしまいます。 ですのでこれから商用目的(お店などのHP)のホームページを作れる方には無料で作成でいるホームページはあまりおすすめは致しません。 仮に実際にお金をかけないで無料でHPを作るのであれば、windows に標準でインストールされている『メモ帳』を使って、ソースと言われる『HTM ...

続きを読む

ホームページのトップページを作る

HPの作り方

2019/8/31

ホームページを自分で作ってみる⑤トップページを作成する

お店や会社などのホームページ(コーポレートサイト)のTOPページは、ネット上でのお店の顔(看板)と一緒の役割がございます。 またTOPページには伝えたい情報などを端的に且つ読みやすく記載するのが好ましいですが、中にはどこに何が書いてあるのかさえ分からない様なホームページもあります。 そのように何処に何が書かれているのか分からない様なHPなら、せっかくHPへ訪れた方も直ぐに開いたHPを閉じてしまう可能性もあるのでホームページのTOPページはしっかりと作りこむことが大事です。   ホームページのトッ ...

続きを読む

ホームページの作り方手順

-HPの作り方
-, ,

Copyright© HP自作コム , 2019 All Rights Reserved.