レンタルサーバーロリポップを利用時にHP作成ソフトHAIKのトップ画面が編集できなくなるを修正する

2019年5月14日

ロリポップ 404ERROR

HP作成ソフトHAIKのトップページが編集できなくなるエラー

ホームページ作成初心者に人気のレンタルサーバーロリポップをご利用されている方で、HP作成ソフトのHAIKを利用時にトップ編集画面の操作が出来なくなるという不具合が多発しているようです。

私自身もトップ画面が編集不能になり一瞬慌てましたが、これはロリポップ側の仕様なのである項目を変えてあげるだけで編集可能になります。

それでは実際にどの項目を変えれば良いのかの説明を致します。

 

ロリポップのセキュリティー向上が不具合を発生させていた

ロリポップで403ERROR FORBIDDEN

HAIKにてロリポップサーバーを使用時サブドメインにて複数のサイトを運営する時トップページを更新しようとするとロリポップサーバーから、403ERROR FORBIDDENのエラー(指定されたページ(URL)へのアクセスは禁止されています)という表示になりTOP画面が更新出来なくなることが有ります。

これは、ロリポップが2012年9月にWAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)を導入した事が原因です

 

WAFとは

WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)とは、不正なアクセスによるサイトの改ざんや情報漏洩を防ぐ機能です。 不正なアクセスをブロックしあなたのサイトを守ってくれます。という機能ですがHAIKではこれが原因で正常に機能しなくなります

スポンサーリンク

HAIKのトップ画面が編集できなくなるを修正する方法

ロリポップWAFロリポップのユーザー専用画面から「WEBツール」→「WAF設定」へ進みます。

 

不具合が出ているホームページの「WAF設定」を「無効」にすることでTOP画面などを正常に編集出来るようになります。

 

ロリポップWAF無効

 

たったこれだけのことですが作成したサイトのTOP画面がいきなり編集できなくなるとちょっとびっくりしますよね。

また設定を変更してから認識されるまで数分のタイムラグが生じますので無効にしてから少し時間を空ける必要があるのでご注意を!!

 

ホームページの作り方手順

またコチラではホームページ制作に関する様々な情報を掲載しておりますので、これからご自身でホームページを作られる方は是非ご覧ください

 

-HAIK(旧QHM)
-, ,